2018年1月28日(日)TOC×Facilitationサロンイベント@東京「TOCとファシリテーションの掛け合わせで、何かがわかる、何かが変わる~話の繋がりを見える化する道具と働きかけを体験しよう」TOC×Facilitationサロン

プロジェクト活動からサロン活動に移行して、1年。
2017年は、関西から始まり、東京、岡山、金沢、と各地域での例会主催や他の地域拠点とのコラボレーション活動を行ってきました。
2018年、活動を更に拡げていくべく、TOC×Facilitationサロン設立1周年記念イベントを開催します。

今回のイベントでは、2016年のFAJシンポジウムでアワードをいただいた「お話スッキリかみ合わせ力」も組み込みつつ、TOC×Facilitationの根底を支える「話の繋がりを見える化する道具と働きかけ」をテーマにしています。是非、皆さまのご参加を心よりお待ちしています!


TOC×Facilitationサロン設立1周年を記念イベント

~TOCとファシリテーションの掛け合わせで、何かがわかる、何かが変わる〜
話の繋がりを見える化する道具と働きかけを体験してみよう!

あなたの話し合い、しっかり考え、じっくり対話、出来ていますか?
話し合いにおいて、お互い少しずつ言うことがズレていて、なんだか噛み合わなくなったり、流れと関係なさそうな話を突然言い出す人がいたり、そんな混沌とした話し合いの場に遭遇したことはないでしょうか?

また、ファシリテーションについてちょっとでも勉強したことがあるなら、ここはしっかり見える化してみよう!と学んだばかりのツールを繰り出そうとしてみるものの、思うように使いこなせなかった、という経験はないでしょうか?

TOC×Facilitationサロンでは、ロジカルにクリティカルに考える時に有効なTOCの思考ツールと、話し合いの場をより良くするファシリテーションを掛け合わせることで、しっかり考え、じっくり対話し、目的に向かう人々の活動をより良くすることを目指して、全国各地域にて活動しています。
今回のイベントでは、「論理のつながりを見える化するためのツール」と「それを実際の話し合いの場で使ってどう働きかけるか」について考えます。
ファシリテーションって何?話し合いの場でどのように振舞えばいいの?と言う方も、ファシリテーションは知っているけれど、メンバーにどのように論理的に考えることを促せばいいの?と悩んでいる方も、是非この機会に「TOC×Facilitation」に触れてみませんか?
もしかしたら、明日からのあなたの周りの話し合いを、スッキリ噛み合うものに変えるためのコツが手に入るかもしれません。
ご参加を心よりお待ちしています!

★こんな方におススメ

・かみ合わない話し合いをより良くしたい方

・TOCとファシリテーションに興味がある方

お申込みはこちら!

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01gfwdzb3xez.html

開催概要

日 時:2018年1月28日(日) 10:30~17:00(受付開始 10:15)

参加費:3,000円

場 所:株式会社ヴァル研究所(東京都杉並区高円寺北2-3-17)

※会場への直接のお問い合わせはご遠慮下さい

最寄駅:JR高円寺駅(北口から徒歩約3分) 

企画・話題提供

日本ファシリテーション協会 TOC×Facilitationサロン

メンバー:飯島 邦子、大久保 綾乃、小路 慎浩、白方通隆、津田壮彦、藤田 国和、星野 利夫、吉池 裕

(以上FAJ会員、五十音順)

主催

日本ファシリテーション協会 TOC×Facilitationサロン

https://www2.faj.or.jp/theme/toc/

私たちについて

TOC×Facilitationサロンとは?

TOCの理論とツール、および、ファシリテーションのあり方・やり方を掛け合わせることで、話し合いを分かりやすく見える化し、しっかり考え、じっくり対話し、目的に向かう人々の活動をより良くするための探求と学びあいの場をつくっているコミュニティです。

TOCとは?

Theory of Constraints(制約理論)の略で、イスラエルの物理学者、エリヤフ・ゴールドラット博士によって開発された、あるシステムの目的(ゴール)を継続的に最大化することを狙う、全体的な管理哲学です。

Facilitationとは?

ファシリテーションとは、人と人、人とコトとの関わり方に働きかけ、集団による学習や問題解決、未来創造などの場において、プロセスと結果がよりよいものになるよう支援・促進すること。(日本ファシリテーション協会『ファシリテーションわたしたちにできること』より)

写真/動画撮影について

当日は、記録や広報のために写真や動画を撮影する場合がございます。写り込みがNGの方は当日スタッフまでお声がけください。