TOC×Facilitationサロン

TOC×Facilitationサロン

TOC×Facilitationサロンについて

TOC×Facilitationサロンは、2014年8月この前身である「TOC×ファシリテーションプロジェクト」として活動をスタートさせました。 TOCとは、小説『ザ・ゴール』などで有名な、イスラエルの物理学者エリヤフ・ゴールドラット氏が提唱した理論です。 私たちは、この理論でうたわれているクリティカルシンキングの手法や大切にしている考え方の柱に、"ファシリテーション"を掛け合わせていくことの「効果」と「有効性」を探究しています。 チーム発足から2年余り、プロジェクトとして活動を行ってきましたが、2017年2月より、この掛け合わせの価値に共感する人々のコミュニティとしてサロン活動を開始しました。全国に距離を超えてこのTOCというテーマで繋がっている仲間と共に、それぞれの場を応援し合いながら、活動しています。


わたしたちが目指すこと

TOCの理論とツール、および、ファシリテーションのあり方・やり方を掛け合わせることで、話し合いを分かりやすく見える化し、しっかり考え、じっくり対話し、目的に向かう人々の活動をより良くする。TOC×Facilitatonサロンは、ここに共感する人々のコミュニティとして、探求と学びあいの場です。

サロン活動の重点ポイント

1.TOCをファシリテーションに活用するための知見の収集、および手法・プロセスの研究

2.TOCを学びあうためのファシリテーションのプログラムデザインの研究

サロンへのお問合せ

サロンへのお問合せは下記フォームからお願いします。
お問合せフォーム>>