2017年12月9日(土) 関西支部定例会(テーマ2)関西支部

12月は午前1テーマ、午後3テーマを開催いたします。
他のテーマおよび当日の開催概要は、下記のページでご確認ください。

【Pテーマ】

グループ・プロセス・コンサルテーション
~話し合いにどう「介入」する?皆んなで練習して、考えよう!~

開催日&会場

2017年12月9日(土)

西宮市民会館地図はこちらをクリック

兵庫県西宮市六湛寺町10-11
・阪神西宮駅「市役所口」改札北へすぐ
・JR西宮駅から西へ徒歩約10分

スケジュール

10:00~11:50  関西支部運営委員会 見学可ですのでどうぞお越しください(502号室)
12:30~12:45  定例会 初回参加者説明会(502号室)
12:45~13:00  定例会受付(502号室)
13:00~17:00  定例会(502号室)
17:15~18:00  リフレクションアワー(401号室)
18:30~20:30  ポットラックパーティー(401号室/会費:2000円)

★見学及び初参加のみなさまへ
12:30に502号室にお集まりください。FAJの概要についてご説明いたします.

★リフレクションアワーは、ワーク終了後に他テーマの参加者と合同で本日のふりかえりを行う場として設定しています。

★定例会後の懇親会は、ポットラックパーティーとなります。

テーマ概要

ファシリテーターは「場づくり」が大事。
メンバーに目的を明確にして、アジェンダつくって、会場を整備して、準備は万端。
さぁ、話し合いの始まりだ!
ところが、いざ始まると思うようにはいきません・・・(T_T)
そんなご経験を皆さんもお持ちではないでしょうか?

話し合いの場では、ヒートアップしたり、沈滞したり、誰かが議題と全く違う話を口走ったり・・・
想定外のことばかりが起こります。
ファシリテーターとして、質の高い場を確保して、より良いアウトプットにつなげるために、
どんな時に、どんな働きかけ、つまり「介入」をしたらいいのでしょうか?

今回は、グループやチームの成長を促すための介入手法である、「グループ・プロセス・コンサルテーション」の考え方を紹介します。
話し合いのプロセスの真っ只中で、ファシリテーターとして、どのように「介入」すると、
話し合いの質を高めるために効果的か?
皆んなで練習し、観察し、フィードバックをしあいながら考えるプログラムです。
一緒にプロセスから学び合ってみませんか?

対象

会員限定 中級~ベテラン・上級者

定員

24名

参加費

会員/無料
※入会手続き中の方は、会員としてお申込みください。現在非会員の方で、会員として参加希望の方は入会手続きをお願いします。

FAJ入会申し込みページ

持ち物

・名札:名刺サイズの用紙にご記入いただき、首から掛けられるケースなどに入れてご持参ください。
・筆記用具:プロッキー、水性マッキーなどの裏写りしない水性多色マーカー
【!】紛失、取り違え防止のため、必ず名前を書いてください。

ファシリテーター

鳥羽秀人(とばっち) 【FAJ会員】

企画

とばっち、まりね 【すべてFAJ会員】

ポットラックパーティ(懇親会)

定例会の会場で、ポットラックパーティを行います。
お買い物ワークショップで、買い出しから場の作成をみんなで行います。
持ち込みも大歓迎です。持ち込みによる会費割引はありません。悪しからず・・・。
※生もの等はご遠慮ください。
場所:401号室
会費:2,000円を予定

関西支部テーマ2
申込み受付を終了しました。