2018年3月10日(土) 関西支部定例会(テーマ1)関西支部

3月は午後3テーマ開催いたします。
他のテーマおよび当日の開催概要は、下記のページでご確認ください。

【L&Pテーマ】

『忍術とコミュニケーション』
~"影"の日本文化からファシリテーションの可能性を拡げる~

開催日&会場

開催日:2018年3月10日(土) 13:00~17:00

会 場:大阪市立 東淀川区民会館(地図はこちらをクリック

○大阪市東淀川区東淡路1-4-53
○阪急電車 淡路駅から700m
◯大阪市バス「東淡路1丁目」下車400m

スケジュール

10:00~11:50  関西支部運営委員会 見学可ですのでどうぞお越しください(会議室1)
12:00~12:45  ランチアワー
12:30~12:45  定例会初回参加者説明会
12:45~13:00  定例会受付開始(各テーマの会場は当日ご案内します。まずは「会議室1」にお越しください)
13:00~17:00  定例会
17:15~18:00  リフレクションアワー
18:30~20:30  泡の会 (懇親会※任意参加)(海鮮屋台おくまん淡路店/会費:3,000円)
★見学及び初参加のみなさまへ
12:30に「会議室1」にお集まりください。FAJの概要についてご説明いたします。

テーマ概要

国境のある山岳地帯で主に活動していた"忍者"。
そこで培われた"忍術"には野外活動に有効な技術や考え方が凝縮されています。
自然を"制覇""支配"するのではなく、自然と"共生"する"和"の思考から、アウトドアスポーツとしても捉え直されています。
また、"自然"を"場"と読み替えれば、場の支配ではなく共生といった、私たちファシリテーターと共通した思いがあるようにも感じます。
講師の甚川さんは「新しい職業として忍者」を題材に、教育や文化体験をベースにした各種プログラムを開発し、個々人の生き方や組織のあり方、ひいては社会のあり方を見直すきっかけ作りに勤しんでいらっしゃいます。
今回は、日本の影の歴史である忍者(忍術)について、甚川さんから簡単な講義や忍術体験を実施していただき、私たちファシリテーションを学ぶ者が忍術から活かせるものを探究します。

●プログラムの概要
講義:1)甚川さんと忍術
   2)忍術の歴史や概要
   3)忍術とファシリテーション(コミュニケーション)
体験:忍術体験
探究:ふりかえり対話"忍術からファシリテーションに何を活かすか"

メインファシリテーター

甚川浩志(じんかわ ひろし)氏
【プロフィール】
・野人流忍術主宰
・風魔一党指南役201803 関西定例会テーマ1甚川さんその3.jpg

サラリーマン時代に経験した、ビジネス調査、リスクマネジメント支援、新規事業開発、採用・教育などの業務経験をベースに2004年独立。調査・監査&リスクマネジメント支援を柱にした事業展開を行ってきた。しかし、2011年東日本大震災を機に、これから社会構造が大きく転換することを予感して、大幅な事業転換を決意。
これに伴い、都心の暮らしを捨て、東京の西の外れにある山里に居を構える。

現在は、忍術体験プログラム「野忍」の立ち上げに奔走中。このプログラムは、上記の業務経験に加え、長年趣味として親しんできた山岳修行や日本武術の要素を組み合わせて開発したもの。「娯楽」を目的としたものではなく、日本文化を研究する外国人や企業経営者などの「世界の先進層」を対象に、「日本文化の神髄」を伝えることを目的としている。
また、子供の教育や地域創生の専門家とともに、「親子向けプログラム」や「地域創生プログラム」にも取り組んでいる。2016年からは、かながわ西観光コンベンションビューローの専任忍者として、関東一円を支配した「北条氏」に仕えた「風魔忍者」のブランディングにも取り組んでいる。長期ビジョンでは、「日本文化の神髄」である「忍術」を「組織経営」や「教育」に活用する仕組み確立して世界に発信することで、世の中を変えて行きたいとも考えている。

対象

どなたでもOK

定員

制限なし

参加費

・会員/無料
・FAJ定例会初回参加の非会員/無料


※入会手続き中の方は、会員としてお申込みください。現在非会員の方で、会員として参加希望の方は入会手続きをお願いします。

持ち物

●名 札:名刺サイズの用紙にご記入いただき、首から掛けられるケースなどに入れてご持参ください。
●筆記用具:プロッキー、水性マッキーなどの裏写りしない水性多色マーカー
     【!】紛失、取り違え防止のため、必ず名前を書いてください。

企画

水江 資泰(ひろ)、辻 真吾(つっちー) 【すべてFAJ会員】

泡の会(懇親会)

・場所:海鮮屋台 おくまん淡路店
・会費:3,000円


※泡の会は任意参加です。
※泡の会をキャンセルされる場合
 kansai-member@faj.or.jp宛にお知らせください。
 会場の予約の都合がありますので、3日前(3/7)までにご連絡をお願いします。
 以降の場合、キャンセル料をいただく可能性がございますので、あらかじめご承知おきください。

関西支部テーマ1

携帯キャリアメールアドレス(docomo,au,Softbankなど)をお使いの方は確認のメールが届かないことがあります。
kansai-member@faj.or.jpからのメールが届くように設定するか、PCメールアドレスをご登録ください。


参加区分必須

泡の会(懇親会)の参加必須