2017年7月9日(日)『ムーブメントを起こす ファシリテーション』~その仕組みとコツを沖縄離島の事例とともに考える~群馬サロン

テーマ概要

テーマ

『ムーブメントを起こす ファシリテーション』~その仕組みとコツを沖縄離島の事例とともに考える~

話題提供者

平井 雅氏(FAJ現会長) 

日時

2017年7月9日(日)12:30~16:30(受付は12:00~)

場所

高崎市労使会館 2階 第3・4会議室

参加費

会員:無料 一般:2,000円  学生:1,000円

テーマ詳細

皆さんは、地域や組織で何かを達成したい時、どんなことを意識していますか?
関係者がその気になって自律的に活性化していくには人々をどう巻き込んでいけばいいのか?等など・・・思うように進まない地域や組織の活性化プロジェクトを経験した方は多いのではないでしょうか。

この例会では、沖縄の離島コミュニティにおける実際の活性化プロジェクトから導き出された仮説を元に、地域だけでなく様々な組織への応用も視野に入れながら、コミュニティ開発デザインにおける留意点や、関係者の巻き込み、プロジェクトを成功に導くヒントを一緒に考えます。

現場でお困りの方、大歓迎!

地域や組織の現場の課題で「お困り度」が高い方なら、ファシリテーションという言葉を初めて聞いた方というでも大歓迎です。ただし、ファシリテーション入門ではありませんので、丁寧に解説したりはしません。参加者同士での助け合いをお願いいたします。

参加申し込み方法

下記のリンク先のフォーム(こくちーず)からお申し込みください。

>>お申し込み (外部ページにジャンプします)