【第124回中国支部定例会】2016-07-16(土) :WBを使って会議をもっと楽しくしよう中国支部

定例会の詳細

テーマ

WBを使って会議をもっと楽しくしよう

日時

2016年07月16日(土)13:00~17:00

ファシリテーター

きよちゃん@細本

担当

ばいやん@小林、ジャスミン@川中

ねらい

WBM(=ホワイトボードミーティング)@ちょんさん((株)ひとまち)の研修内容の一部を復習する形でWB(=ホワイトボード)板書のワークをしながら、WBを使ったコミュニケーションの効果を体験する。そのプロセスで感じたことを共有化しながら経験者のスキルも共有し、WBの魅力を知る。

参加者

12名(会員11名、非会員1名)

当日の流れ

アイスブレイク

WB活用の実践回数の多い順に整列し3つのブループに分ける
ルール:一周毎に人が交代し、線を繋げながら、白板に四角の線を重ならないように書く。何周書けたかで競う。グループ対応ゲーム

背景の説明

WBの持つ「ライブ感」に感激したことが興味を持ったきっかけ
WBM研修を受けその論理に関心を持ったこと
WBについて体系的に体験的に学ぶ場をつくりたい。

グランドルールの説明

人の意見をしっかり聴きましょう、とにかく書きましょう

導入基本技術

書き方について
書き方の例、漢字大きく、ひらがな小さく、わからない漢字はカタカナで
色使いの例、発散・情報収集は「黒」、収束・意見構造化は「赤」、結論・活動計画は「青」
日頃の会議振り返り
会議25のチェックシート((株)ひとまちテキストより引用)を実施し、グループで振り返りと共有化

情報を深める質問の仕方 情報階層について説明、上手に深める方法としてオープンクエッションを紹介

ワーク(1) 自己紹介

情報階層(第1階層→第4階層)を意識して、自己紹介シートを作成
2人で紹介し合う。①本人が自己紹介、②聴き役が更に質問して深める、
③聴き役が「いいな」と思ったところをフィードバック

ワーク(2)報告会議「最近どうですか?」

グループの中で、(A)話す人、(B)質問&板書する人、(C)観察者を決める
(B)は、以下の質問をしながら発言内容を板書する
①最近どんな感じですか(4分)
②良いこと1つ、困っていること1つ(1分)
③これからどうしたいか、どうなったらよいか(1分)
④質問やアドバイス(1分)
ワーク後、A役、B役の感想、進め方についてメンバーで振り返りを行う。

ワーク(3)大人の遠足企画会議

①板書役、話す役を決めて、内容を板書する。人を変えながら全員のアイディアを白板に板書
②板書を見ながら、グループの合意形成へ(収束)
③発表
進め方、書き方についてグループ内で振り返り、WB活用について気づきを共有。

全体振り返り


全員で今日の全体を通しての振り返りと共有
以上