2017年10月21日 (土) 中国支部10月定例会 「あなたの現場とファシリテーションを考える 〜どうする!?どうなる!?どうしたい!?〜」中国支部

テーマ

あなたの現場とファシリテーションを考える 〜どうする!?どうなる!?どうしたい!?

定例会の概要

あなたの現場とファシリテーションを考える 〜どうする!?どうなる!?どうしたい!?

皆さんの「現場」はどこにありますか?
それは、職場だったり活動の場所だったり、もしかするとコミュニティや家庭かもしれません。
その場にあなたは、どういう思いや願いで参加していますか?

ファシリテーションはコミュニケーションの一部であり、それはある意味道具とも言えます。
ですが、スキルを身につけるだけでは十分に活用できるわけではなく、
自分やその場に参加する方の思いと願いにのせて意識的に使っていくことが必要なのです。

今回の定例会では、
『自分たちの現場を参加者同士の対話で深めていく』ところから始めます。お互いの話を
聞き合うことで、
客観的に自分のことを思考する場が生まれます。
その後、「自分が現場をどうしたいのか?」を明確にし、自分たちのできること、
やってみたいことを見つけ出していきます。

ややもすると、強い思いや願いは「恣意的」に場を動かすことに進みがちですが、
対話を通じて、自分の中の思いを引き出しあうことで、
本当の自分の意図が言葉になっていきます。

この定例会で私たちがこう在りたいと思う場を明確にし、
それぞれの「現場」(あなたの「現場」)で動き出してみませんか。!

<こんな人にオススメ>
 ・ファシリテーションは学んだけれど、実践にどう使っていいのかわからない。
 ・現場には必要だと思っているけれど、何から始めていいのかわからない。
 ・何かしたいと思うけれど、頭の中でぐるぐるしてしまう。
 ・そもそもファシリテーションで、何ができるの?と本当は思っている。

メインファシリテーター&担当運営委員

■メインファシリテーター:うらりん@浦山絵里
 企画担当 きよちゃん@細本清子 そのさん@久澄園子

■担当運営委員 カズ@野口和裕、みお@青木美於

日 時

2017年10月21日(土)13:00~17:00(12:50~受付)

場 所

県民文化センター(鯉城会館) 6Fサテライトキャンパスひろしま
「ひろしまNPOセンター」交流スペース
広島市中区大手町1-5-3
http://www.rcchall.jp/bunkac/html/access/index.html

参加費

FAJ会員 無料
一般 1,000円(当日受付にてお支払いください)

定員

30名
定員になり次第締め切りますので、お申し込みはお早めにお願いします。

茶話菓子囲会(定例会終了後)17:00〜18:00

■終了後、茶話菓子囲会を予定しています。

 定例会の会場で、気づきの余韻に浸りながら、お茶とお菓子を楽しみます。

 (45分程度・200円程度)

泡の会(懇親会)18:30〜 2時間程度

もっと語り合いたい方・飲みたい方、人と繋がりたい方、帰っても  晩ご飯がない方、「泡の会って何?」と
素朴な疑問をお持ちの方、どなたでも気軽にご参加下さい。

アルコールが入り、ちょっと緩んだ語り合いの中で、例会では得られなかった気づきが生まれてきたりします。
※会費は、4,000円程度を予定しています。

運営委員会 10時〜12時

運営委員会へのオブザーブ参加も可能です。ナマの会議ファシリテーションを覗きたいといわれる方は申し込み時のメッセージ欄に、その旨をお書き下さい。
運営委員会は定例会と同じ日、同じ場所で10時~12時くらいです。

(当日、飛び込みでもかまいません!)

中国支部定例会 申し込みフォーム

入力例:0312345678

入力例:foo@example.com


会員区分必須

一般会員の方はお近くの拠点を選択して下さい。

茶話菓子囲会必須

泡の会(懇親会)必須