2017年10月21日(土)中部支部定例会(第146回)青テーマ「チームのよさを活かし、創造性を産み出すファシリテーション」中部支部

中部支部 2017年10月定例会(第146回) 青テーマのご案内

テーマ:チームのよさを活かし、創造性を産み出すファシリテーション

参加お申し込みは画面下部のフォームからお送り下さい。

1.日時:2017年10月21日 (土) 13:00~17:30
2.会場:東桜会館 第2会議室
  東山線「新栄町」駅1番出口より徒歩5分
    桜通線「高岳」駅3番出口より徒歩5分
    http://www.chudenfudosan.co.jp/bunka/map/higashisakura
3.担当:花井裕一郎さん(話題提供者、小布施町立図書館「まちとしょテラソ」元館長)
    市川裕二(ゆう、中部支部)、上井靖(ウわい、中部支部)、林加代子(コメット、中部支部)

4.対象:どなたでもOK
5.費用:FAJ会員無料
    FAJ非会員でお試し参加の方は無料
    FAJ非会員でお試し参加以外の方は一般2,000円、学生1,000円
    (参加費は当日受付にてお支払いください)

6.定員:40名
7.内容: 演出家であり、2012年ライブラリーオブザイヤー大賞を受賞した小布施町立図書
    館「まちとしょテラソ」の元館長・花井裕一郎さんをゲストに、わくわく演出マネジメ
    ントの極意を皆さんとともに体感します。
     固定概念にとらわれず、「対立」を「プラスの議論」に変え、創造性のあるアイデア
    を産み出していくには?現在も全国の街づくりにかかわる花井裕一郎さんと、わくわく
    する話し合いの過程を体感してみませんか?

~ ~ ~  ~ ~ ~ ~ ~ ~  ~ ~ ~  ~ ~ ~  ~ ~ ~

◆申込み期限:10月19日(木)24:00
◆初参加、見学者説明会 当日12:45~13:00
当定例会会場にて12:45から15分程度、初参加者、見学者、その他ご希望の方を対象に、FAJおよび中部支部活動についての説明会を開催いたします。
お気軽にご参加ください。
◆中部支部運営委員会 当日9:30~11:30
東桜会館 第二会議室(赤のテーマ会場)にて開催します。
今後の中部支部定例会の計画をはじめ、 支部のスムーズな運営や活性化のために ワイワイガヤガヤ話し合っています。
見学は申込不要でどなたでも自由にできます。
興味のある方はお気軽にお越しください。(昼食をご持参ください)
◆泡の会(終了後の懇親会) 18:30頃から開催します。
会場: eat 産直野菜とブランド豚工房 (イート)
地下鉄東山線「新栄町」駅1番出口より徒歩3分
地下鉄東山線「高岳」駅4A番出口より徒歩5分
 TEL:050-5834-2634 
会費:3,500円(税込)
 泡の会のみの参加も大歓迎です。
※泡の会申込み期限後のキャンセルは、会費の一部を戴くことがあります。
※定例会、泡の会欠席等の連絡は下記アドレスまでe-mailで連絡ください

お申込みは、下記からお願いします。

中部支部2017年10月定例会 青テーマ 申込みフォーム

入力例:foo@example.com


会員種別必須

(半角英数記号のみ)

※理事会議事録メールやニューズレターの宛名ラベルで確認できます(登録年月日+連番)

泡の会への参加必須

定例会には必須

他支部からの参加の方はさしつかえなければ連絡事項欄に支部(サロン・スクエア)名をお願いします

(半角英数記号のみ)

※半角・ハイフン付きで入力してください。 例:090-1234-5678 

【ご入力いただいた情報は以下の目的に使用いたします】
 ・今回の定例会の受付業務、緊急連絡(例えば災害、事故などにより、開催の可否に関わる場合のご連絡、および、 開催後に連絡が必要な場合)

【お願い】
FAJへの入会検討のために、一般(非会員)の方には、一回限り無料での定例会への「お試し参加」が可能です。
一般(非会員)の方の二回目以降の参加には、参加費を頂くことになりました。
ただし、テーマによっては、会員のみの参加とし、一般の方の参加をご遠慮いただく場合があります。
また、テーマによっては、会員・一般(非会員)に関わらず、ワークショップの実費相当分を頂く場合がございます。
皆さまのご理解、ご協力をお願いいたします。

チームのよさを活かし、創造性を産み出すファシリテーション