2017年7月15日(土) 中部支部定例会(第143回) 赤テーマ:「チームパフォーマンスモデルから学ぶ、成果が出るチームの作り方・育て方」(終了しました)中部支部

中部支部 2017年7月定例会(第143回) 赤テーマのご案内

テーマ:「チームパフォーマンスモデルから学ぶ、成果が出るチームの作り方・育て方

  好評をいただき、無事終了しました。
ご参加いただきありがとうございました。

参加お申し込みは画面下部のフォームからお送り下さい。

1.日時:2017年7月15日 (土) 13:00~17:30
2.会場:東桜会館 第二会議室
    http://www.chudenfudosan.co.jp/bunka/map/higashisakura
3.担当:ヒラヤマ(平山 猛)@九州支部、ぐら(小椋 浩一)@中部支部、ウわい(上井 靖)@中部支部
4.対象:中級者、ベテラン・上級者
5.参加費用:FAJ会員無料
      FAJ非会員でお試し参加の方は無料
      FAJ非会員でお試し参加以外の方は、一般2,000円、学生1,000円
6.定員:50名
7.内容: ファシリテーション・グラフィックの元祖ともいわれるデビット・シベット氏が、長年にわたる組織コンサルティングの実践から体系化した「チームパフォーマンスモデル」。
チームをつくり、チームとして機能し成果を上げていくまでの過程を7つのステージに分け、それぞれの段階で、どんなことが起こるかを定義したモデルです。
 Team Performance Model(The Grove Consultants InternationalのHP)
 (http://www.grove.com/methodology_drexlerSibbetTeamPerformanceModel.php
 日本語で紹介されているページ(http://www.ryuzee.com/contents/blog/7096
チーム活動に関わるファシリテーターがこのモデルを知ることで、チームの中で今何が起こっているのか? ファシリテーターはその場にどのような働きかけをすべきか? 最終的にチームが成果をあげていくためにはファシリテーターとしてどう関わっていけばいいのか理解できるようになるでしょう。
『ビジュアル・ミーティング』の翻訳に携わり、Grove社で「チームパフォーマンスモデル」のトレーニングを受講した九州支部のヒラヤマが、このモデルをみなさんにご紹介します。
◆申込み期限:7月13日(木)24:00
◆初参加、見学者説明会 当日12:45~13:00
当定例会会場(東桜会館 第二会議室)にて12:45から15分程度、初参加者、見学者、その他ご希望の方を対象に、FAJおよび中部支部活動についての説明会を開催いたします。
お気軽にご参加ください。
◆中部支部運営委員会 当日9:30~11:30
本定例会会場にて開催します。
今後の中部支部定例会の計画をはじめ、 支部のスムーズな運営や活性化のために ワイワイガヤガヤ話し合っています。
見学は申込不要でどなたでも自由にできます。
興味のある方はお気軽にお越しください。(昼食をご持参ください)
◆泡の会(終了後の懇親会) 18:30頃から開催します。
会場: 世界の山ちゃん 葵店
http://www.yamachan.co.jp/shop/aichi/aoi.php
愛知県名古屋市中区葵1-24-8 佐藤ビル1F
 地下鉄東山線新栄駅2番出口徒歩2分新栄町駅から203m
 TEL:050-5827-6017 
会費:3,000円(税込)
 泡の会のみの参加も大歓迎です。
※泡の会申込み期限後のキャンセルは、会費の一部を戴くことがあります。
※定例会当日の欠席の連絡は下記アドレスまでe-mailで連絡ください
  chubu-reg@faj.or.jp


お申込みは、下記からお願いします。

中部支部2017年7月定例会 赤テーマ 申込みフォーム
7月13日をもって、申込み受付を終了しました。

【ご入力いただいた情報は以下の目的に使用いたします】
 ・今回の定例会の受付業務、緊急連絡(例えば災害、事故などにより、開催の可否に関わる場合のご連絡、および、 開催後に連絡が必要な場合)

【お願い】
FAJへの入会検討のために、一般(非会員)の方には、一回限り無料での定例会への「お試し参加」が可能です。
一般(非会員)の方の二回目以降の参加には、参加費を頂くことになりました。
ただし、テーマによっては、会員のみの参加とし、一般の方の参加をご遠慮いただく場合があります。
また、テーマによっては、会員・一般(非会員)に関わらず、ワークショップの実費相当分を頂く場合がございます。
皆さまのご理解、ご協力をお願いいたします。