2017年12月第48回定例会スペシャル企画 『聴いて書く・描くファシリテーショングラフィックをやってみよう!』NEW!秋田サロン

日時

2017年12月9日(土)10:00〜16:00

会場

秋田県青少年交流センター(ユースパル)

参加者

話題提供者 1名  Kuniさんこと飯島 邦子さん(東京支部)

参加者  19名 うち FAJ 4名 一般 15名
合計 19名

内容

★話題提供者に東京支部からKuniさんを迎えてのスペシャル企画! 

1)オリエンテーション
☆自己紹介とお約束の確認

DSC_0036.JPG

2)ファシリテーショングラフィックとは?                                      

DSC_0009.JPG

3)書いてみよう
☆まずは基本をレクチャー
DSC_0014.JPG

DSC_0015.JPG

自分の決意表明を描く

DSC_0034.JPG

4)聴いて書いてみよう 『ハマっていること』
DSC_0018.JPG

DSC_0013.JPG

もちろんファシリテーターの心得もレクチャー

DSC_0024.JPG

5)話し合いを聴いて書いてみる

テーマ
小学5年生にファシグラを伝えるとしたら~

DSC_0032.JPG

DSC_0033.JPG

DSC_0031.JPG

テーマ
子どものころの一番の思い出は?

DSC_0038.JPG

DSC_0037.JPG

6)振り返り

DSC_0043.JPG

Kuniさんが参加者の振り返りをサラサラと記録してくれました。


全員ファシリテーショングラフィック講座、無事完走しました!

DSC_0041.JPG

Kuniさんありがとうございました!
これからも秋田サロンをよろしくお願いします^0^

参加者の振り返り

☆とても楽しく学びました。さっそく職場での話し合いに使ってみたいと思います。

☆すべてにおいて準備をしっかりしていくことが大事だと感じました。

☆ファシリテーションの深さを知りました。これからも学び続けたいです。

☆ちょっとしたアイコンや絵文字で記録が記憶に残りました。自分なりに練習していきたいと思います。

☆現場で会議を進行する日が決まっています。今日学んだスキルを活かして準備して臨みたいと思います。

☆ファシリテーターをしながら描くのは大変でした。話のポイントをきちんと引き出す力ももっと学びたいです。

☆中立の立場での話し合いの後押しする役割の大切さを知りました。